明日は明日の風が吹く

アクセスカウンタ

zoom RSS 1リットルの涙 最終回

<<   作成日時 : 2005/12/21 01:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

「1リットルの涙」が最終回を迎えました。

本はずいぶん前に泣きながら読んでいて、ずいぶん勇気づけられました。
私自身、急に両足が動かなくなって1ヶ月寝たきりの状態になった経験があり、それ以来、歩きすぎたり走ったりすると足が動かなくなってしまうことがあり、歩けないつらさ、立てないつらさを知っていました。
他にも色々あり、「なんで私だけ?」と思うこともありましたが、ゆっくり歩くことで(亀よりも遅いようなスピードで歩く時もありました)小さな花が咲いていることに気づいたり、雲の形を眺めて楽しんだり、健康だったら気づかないことに遭遇しました。
また、そんな状態を見て、「あら、かわいそうに」という目がほとんどでしたが、なかには優しい人もいて、声をかけてくださる方もいました。

人間は、お母さんのお腹の中(胎内)にいる間に、進化をするそうです。
魚類から両生類・・・人類と。
私は、その進化が上手くいかずに、進化途中で生まれてきてしまったため、心臓が未成熟でした。
心臓が進化をするのに時間がかかったため、筋肉が成長に追いつかずに足が動かなくなってしまったりしたそうです。
足の発達が遅いからか、靴のサイズは20.5CMくらい。
21CMだと大きくブカブカです。
中学生の頃は足がむくんでいたせいか、23CMだったのですが、毎年サイズが小さくなって、今では20.5CMになってしまいました。
やっと止まり、20.5CMに確定しそうです。
子供なら靴はあるのですが、パンプスは特注並みになってしまい、ブカブカの靴に中敷を敷いてストラップで止めてなんとか履いています。

履きたい靴が履けなくても、私は朝起きて足が動いて歩けることがとても嬉しいと思っています。
他に色々とあっても、私は私のスピードで歩いていけばいいと思うことが出来ました。
私にも人の役にたてることがあればしていきたい。
このブログで少しでも元気になってくれる人がいたらいいなぁと思い始めました。

私なんて・・・と思っている人が多いと思いますが、不幸だと思える中にも幸せって必ずあると思います。
あきらめないで、振り向かないで歩いていけば、きっと光は見えてくると思います。
明日は明日の風が吹く!

「私は病気だからこれしかできない」ではなくて、「私は、ここまでできる」でいいと思う。
自分を信じてあげなきゃかわいそうだから。

みんな元気にな〜れ!

1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記
1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 (幻冬舎文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
1リットルの涙 〜永遠の眠り〜
今日1リットルの涙が最終回でした。 ...続きを見る
zenの日記
2005/12/21 05:32
1リットルの涙(11話)
終わりましたね。胸に静かに響いてくる、、そんなラストだっと思います。あらすじを振 ...続きを見る
ドラマで語ろう!
2005/12/21 12:58
1リットルの涙 最終回〜遠くへ、涙の尽きた場所に〜
最終回の描き方に、思うことはあるけれど「1リットルの涙」を毎週欠かさず見て、そのたびに亜也の言葉が心に響いた。「生きる」ことの意味を教えてくれた。 〜胸に手をあててみる、ドキドキ、ドキドキ音がする。心臓が動いている。嬉しいな 私は生きている〜健康でフツーに生活出来ることに感謝し、今を大切に生きていこうとあらためて思いました。 ...続きを見る
アンナdiary
2005/12/21 17:06
フジテレビ「1リットルの涙」第11話(最終回):遠くへ、涙の尽きた場所に
物語は、静かに閉じられました。通して見ると、役者陣の演技もさることながら、「遥斗」という原作にはない登場人物を設定した巧みな脚色に、あらためて気づかされます。 ...続きを見る
伊達でございます!
2005/12/21 19:17
「1リットルの涙」最終話、なぜ5年間の空白があったのか
昨日、日本中で多くの涙を誘っただろう 「1リットルの涙」の最終話。 でも、これま ...続きを見る
余は如何にして道楽達人になりしか
2005/12/22 00:13
1リットルの涙(12/20)
『1リットルの涙』最終回みました 麻生遥斗(錦戸亮)くんや家族を初め、皆に愛されていた亜也(沢尻エリカ)もとうとう死別を迎えることとなってしまいました。 ...続きを見る
裏マック情報局
2005/12/24 11:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

TBが上手く出来てないと思ってましたが
送信出来てたみたいです。

たくさん泣きましたよね。
その分、元気や勇気をもらった気がします。

ところで、韓国が好きなのですか?
私はドラマ好きなので、今は気に入ってます。
辛口が多いですが(苦笑)
ルル
URL
2005/12/21 21:31
こちらこそ、私のブログに立ち寄ってくださりありがとうございます。

韓国のことは色々知っていきたいと思っています。
ドラマの中での韓国や一人一人の韓国の方は好きなのですが、実際に韓国でニュースを見たり、電車の中で「イルボン」と言われると現実もちゃんと見ていかないといけないなと思います。
悪口を言うのは好きではないのですが、お互いの国で良き点を学びあっていったらいいのになぁ…と思うのですが…。

韓国のドラマは純粋なストーリーが多く、私も大好きです。
「このろくでなしの愛」も良さそうでした!
韓国のドラマや良い点も書いていきますね!
是非、また訪れてください。
cristina
2005/12/22 00:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
1リットルの涙 最終回 明日は明日の風が吹く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる