明日は明日の風が吹く

アクセスカウンタ

zoom RSS 「キャプテン・ウルフ」

<<   作成日時 : 2005/10/08 20:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、「キャプテン・ウルフ」の日本語吹き替え版の試写会に行ってきました。

本編が始まる前に、主人公とカモの吹き替えに挑戦した「ガレッジセール」のお二人が画面に出てきたので、主人公が「ゴリさん」に見えてしまい、面白くてしかも、「ゴリさんってこんなに強かったっけ??」と思わず錯覚してしまうほどでした。

子供たちもとても個性的で可愛いので、観ていて飽きないと思います。

こどもに慣れていない大人が、どのように子供たちと心を通わせていくか。
母親、父親が、働いていて子供と上手く接しられないという人、親ではないが子供と接する仕事をしている人、きっと色々な人に助言を与えてくれる作品だと思います。

だからといって、難しい映画ではなく、楽しい映画なので、単純に楽しんで、後に残る心の中の気持ちを大切にしてみたらいいのではないかと思います。

子供も大人も違った視点から楽しめる映画だと思います。

子供の成長って早いなぁ・・・なんて感想ももちました(^−^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「キャプテン・ウルフ」 明日は明日の風が吹く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる